手取り15万円派遣OLライフ

手取り15万円の派遣OLの夢とか恋とか。

ここのところ

彼となんだかギクシャクしてるかんじ。


ほんと、なんだか振り回されてて嫌だ。


喉元まで、名古屋行かないって出かかったけど、それを言うとますますこじれそう。


信じきれないズルい男に出会ったために、見えない相手に嫉妬して、疲れちゃう。


ああ、もう無理ってなるまでは付き合ったらいいやんとお友達は言いました。


彼が私から去る方が早いんじゃないかな?


ま、それはそれでいいかもね?


Ok, next.ってなればいいだけじゃん?


If you are going to leave me, I won't beg you to stay. I know you are going to replace me with other girl and I hope she is stupid enough to be with you.


喧嘩?

よくわかんないけど、すんごくくだらない事で喧嘩になってるかも。


これで別れたら、くだらなさすぎて、心の整理がつかないかも。


と、ゆーか。


喧嘩してる内容もすごくくだらなすぎて、誰に言っても多分なんやねん、そのチンカスって言われそうなレベル。


そんな事を彼が言ったり、する事自体がショックで、私は今まで何を見てたんだ?と自分自信にショックを受けてる。


二年間楽しかったし、別れてもいいかもね。

それに値するような事を彼は言った。


ニコがこのチンカス!と思う事で次にムーブオンしてくださいというサインかな。

サインかもね。


さて、二週間後、私は名古屋にいるのでしょうか?


来週、サイキックの友達と会うの。(友達、サイキックなの)

菩薩様の化身なの。


彼の事は言ってない。と、いうか言えない。


菩薩様に会うから、浄化されるかもね。

ニコのドロドロした思いも。


しかし、、ほんと、そんなやつだと思わなかったわ。

しくしく。


ま、でもそんな男を選んだのは私ですものね。


ぜんぜん大事にしてもらえてないというのがよーくわかりました。


そこが哀しいポイント。


今晩、ちょっとだけ泣いて立ち直ります。


はー。しかし二年か。短っ!

もっともっと長くいたかったなぁ。





彼のこと

彼を可愛いなぁと思うのは、僕のエアクラフトとか、僕のクルー、僕のニコムちゃんって言うところ。


ああ、可愛い。


パイロット妻とハッシュタグのついたブログを読んでしまった。


↑いや、まじ、イターッとは思ってますよ。


女性パイロットはちょーかっこいいが、パイロットのヨメ?

は?

それ、ステイタスなんだ。。。

医者妻とかもあるらしい。


女子は浅はか。


本当に。


ハウエバー、パイロットはお殿様気質のヒトが多いとあったけど、彼はうーん、どうかな?アメリカ人らしい自己主張はするけど。


ニコはアメリカにいるとアメリカ人ぽくなるし、日本では日本人ぽくなるよ。





ずるい彼

彼はニコちゃんが僕から離れていったら、僕は死んじゃうという。文字通りではなく、僕の一部はって。


ニコ、長年生きておりますので、心の一部は好きだった人がニコから離れていき、(ニコが離れたのではなく)、石のように固くなっている部分もある。


彼もそうだ。

胸を刺す痛みに耐え続け、ようやく血を流さなくなった時にしれっと戻ってきた。


僕には僕の生活があり、ニコちゃんにはニコちゃんの生活がある。だけど、僕達はこうやってお互いをエンジョイしてるよね。

それって素晴らしいよね。って。


ニコ、彼といると楽しいけど、離れている時はいつ、okay, that's enough. っていつ言おうかずーっと考えてるわ。


だけど、ニコは彼の手を離せない。

今は離したくない。


ずるい男にはまっているニコは幸せで、ちょっと不幸。


ニコ、幸せか不幸かは自分のチョイスと言う事も知ってるし、なるべくニュートラルな気持ちで過ごせるよう頑張るわ。


うん。無駄な努力だと思わず頑張ろう。

読書!

目標を達成するためには


1. 目標を設定する

2.目標を達成するための計画をたてる

3.時間を管理して、その計画を実行する


よし。

頑張ろう。


素敵なブログ

素敵ブログを発見!


アメブロで。


だいたいアメブロのブログはカスが多くて、ああ、私、幼稚園の頃から同級生達が嫌いだったわ。くだらなくて。と言う事をリマインドさせてくれます。


ただその大半以上がくだらないと思える人達中にも人生の宝となる素晴らしい友人ズがいたりする。


今や誰でも出来るブログなので、世間のデモグラフィーを表してるんだろうなぁと思う。


バイリンガルでアメリカ在住だけれども、素晴らしい日本語を書かれる方のブログ。

読むのが楽しみ。

彼のこと

マメ男の彼は毎日毎日、おはようとおやすみメール、今日は何をするよ、今からどこに行くよというメールを欠かしません。

が。


どこで何してるのか基本不明。

自由にさせてます。

友達が殿方は基本気紛れ。
繋ぎとめようとにても無駄。
と言っていたので、ニコに魅力を感じなくなったら離れて行くでしょう。

彼はとても華やかな業界で働いていて周りには綺麗な女のヒトがたくさんいる。
彼女達はスノッブだといいますが。
彼は自分の仕事をとてもmasculineな仕事だといいますが、業界自体はオンナノコの憧れだったりするよね。

ニコは憧れたことありませんが。

優しいけれど、頭が良くてズルい彼。
ニコは本当、彼に優しいなぁと思っております。

彼が大好きで尊敬もしてますが、離れていた期間でニコは学んだ。
彼がいてもいなくてもニコはニコの人生を生きなければならないと。
そして、ニコはニコの人生を幸せに生きたい。

ニコの人生に彼がいて欲しい。ずっと。

その為にニコは今よりもうんと賢くならなければいけないし、頑張らないといけない。
何をっていうと自分自身との戦いに。
心が折れそうになったり、もうヤダと思わないように。

知り合ってから5年の月日が流れ、そろそろ6年目に突入。
6年目も仲良くいられますように。